記事一覧

日本人初のパネライ アンバサダー「反町隆史」がオンラインイベントに登場し、パネライファンと交流

パネライは、日本のパネライファンに向けて、オンラインイベントを開催した。イベントには、俳優でパネライアンバサダーの反町隆史が登場し、パネライファンとオンライン上で会話し、質問に答えるなど、オンラインならではの双方向コミュニケーションが実現した。



新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンラインで行われたこのイベントには、日本全国各地のパネライオーナーが参加し、なかには家族一緒にカメラの前で楽まれる人も大勢おられた。



反町隆史もリラックスしたムードで、ご自身が釣り上げたブラックバスの写真を披露するなど、映画やテレビを通して見せる表情とはまた別の一面を見せた。「色々なものが変わっていく世の中で、パネライの時計は自分が初めて買った20数年前も、今もデザインがほとんど変わっていない。それなのに古さを全く感じさせず、魅力的。そこがパネライのすごいところだと思います。」と反町さんは語っていた。



反町さん着用のパネライ「ルミノール マリーナ -44mm」
自動巻き(Cal.P.9010)。31石。28,800振動/時。パワーリザーブ約3日間。SSケース(直径44mm)。300m防水。86万円(税別)

【関連記事】:腕時計市場特色の設計

コメント一覧

都市文芸気腕時計 URL 2021年08月06日(金)16時06分 編集・削除

また、忙しい男性に贈る場合や週末にしか着けないオフ用の腕時計を贈る場合は、電池交換の必要のないソーラー式を選ぶと良いです。