記事一覧

シチズン【2021 新作】「カンパノラ」光発電エコ・ドライブ コレクションに新作3モデル登場

シチズンは、時を愉しむためのウオッチブランド『CAMPANOLA(以下、カンパノラ)』のエコ・ドライブ コレクションから、⽂字板表現を新たにしたムーンフェイズ3モデル、「天満星(あまみつほし)」、「天彩星(あまいろほし)、「紺瑠璃(こんるり)」を、5月13日に発売する。



⽂字板外周部に配したリング状のソーラーセルで光を吸収し発電する『ブランド時計 コピー』のエコ・ドライブ コレクションは、⽂字板の⽴体構造など、奥⾏きのあるフェイスデザインが特長。
左『カンパノラ』エコ・ドライブ コレクション「天満星」BU0020-71A 341,000 円(税込み)。
右『カンパノラ』エコ・ドライブ コレクション「紺瑠璃」BU0020-20A 286,000 円(税込み)。


版を8 回重ねて月のディテールを表現した月齢板
 今回の新作は、ムーンフェイズのリアルな表情を追求し、版を8回重ねて月のディテールを表現した月齢板を新たに採用した。さらにムーンフェイズ窓を傘型にすることで、月の満ち⽋けを⽰すムーンフェイズ機能を強調したデザインに仕上げている。6時位置のサブダイヤルは宇宙船の窓から見下ろす月と宇宙の壮⼤な風景を、日本の伝統⼯芸である漆と螺鈿で表現し、12時位置のサブダイヤルは太陽の輝きを象徴する、緻密な電気鋳造パターンを施した。また、夜光付きの時分針や曜日表記を⼤き⽬の書体にすることで視認性を高めている。



宇宙いっぱいに広がる星々をイメージしたモノトーンの「天満星(あまみつほし)」(BU0020-71A)と「天彩星(あまいろほし)」(BU0020-71E)の2 モデルには、フィット感のあるメタルバンド、宇宙から⾒た地球をイメージした「紺瑠璃(こんるり)」(BU0020-20A)には、カーフ⾰バンドを合わせた。ドーム型のガラスの中に宇宙空間を閉じ込めたような『チュードル 時計』の「宙空の美」を体現したモデルである。


CAMPANOLA(カンパノラ)/エコ・ドライブ コレクション
「天満星(あまみつほし)」



光発電エコ・ドライブ(Cal.8730)。月差±15 秒。SS(直径43.5mm / 厚さ14.8mm)。日常生活防水。34万1000円(税込み)。


CAMPANOLA(カンパノラ)/エコ・ドライブ コレクション
「天彩星(あまいろほし)」



光発電エコ・ドライブ(Cal.8730)。月差±15 秒。SS(直径43.5mm / 厚さ14.8mm)。日常生活防水。34万1000円(税込み)。


CAMPANOLA(カンパノラ)/エコ・ドライブ コレクション
「紺瑠璃(こんるり)」


光発電エコ・ドライブ(Cal.8730)。月差±15 秒。SS(直径43.5mm / 厚さ14.8mm)。日常生活防水。28万6000円(税込み)。

コメント一覧

tote711 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時07分 編集・削除

ブランド トートバッグ コピー専門店口コミ,谷正**評論,質も良くとっても気に入りました。 ありがとうございました。佐藤**評論予想以上に素敵でした。とても満足しています

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー